歯科衛生士求人特集 > 歯科衛生士 転職ポイント > なかなか採用をもらえない時の対処法

なかなか採用をもらえない時の対処法


アピール方法を見直してみる

転職活動をしているけど、なかなか採用してもらえない。

転職活動は求人を探すことから始まり、履歴書作成、面接申込み、面接、結果待ち・・・など労力がとてもかかりますよね。

歯科衛生士の求人はたくさんあると言っても、あなたの希望条件とピッタリと合った求人を見つけ出すのは簡単なことではないと思います。

厳選して応募した歯科医院で応募したけど断られたり、面接までこぎつけても採用をもらえなかったりと残念な結果が続く時もあります。

なかなか採用をもらうことができない時は、自己PRの仕方を変えてみたり、考え直したりしてみてはいかがでしょうか。

歯科衛生士が転職活動の時に自己PRができるのが、履歴書と面接の場です。

自己PRはその時の自分に合ったものを選ぶ必要がありますよね。

自己PR作成方法

自分のことを良く見せよう!

当然のことですが、自己PRでは自分のことは良く見せたり話したりする必要があります。

自分の性格を話す時でも、面接相手に良いイメージを与える文章を作りましょう。

そのためには、自分で良いなと思う所はしっかりとアピールしていきましょう。

少し自信がない所があっても、自信を持って話すことで気持ちが上向きになってきます。

自然と自信が出てくるので、自分の良い所を話すことができてくると思います。

マイナスの面をプラスに変えよう!

自分のプラスの面を見つけることができなかったり、苦手と感じる人いらっしゃるでしょう。

プラスのことを思い出したいけど、ついついマイナスのことばかり浮かびがちですよね。

そのような時は、マイナス面の中にはプラスに繋がるものもあることが多いので、思い切って書き出してみましょう。

例えば、
短気→即決することができる
行動がゆっくり→考えながら行動することができる
負けず嫌い→頑張り屋で努力することができる

などこのように好印象を与えられることは可能です。

マイナス面をプラス面に変える努力をしてみましょう。

自分の持っているスキルをまとめよう!

転職をするときに忘れてはいけないのが、前の職場で身につけたスキルに関すること。

戦力としてどのように貢献することができか、などをまとめておくと良いでしょう。

スケーリングや印象などの技術面がまだまだという経験が浅いの歯科衛生士は、アピールする所がない、と諦めないでください!

受付ではミスが1つも無かった、患者さんにはいつでも笑顔で対応することができた、スタッフとのコミュニケーションをしっかりと持つことができた、など何でも良いので相手に強く印象を持ってもらえることをアピールしましょう。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

なかなか採用をもらえない時の対処法:関連ページ

歯科衛生士転職 面接ポイント
しっかり面接対策を行なって万全な状態で面接に挑む 採用をもらうためには面接をクリアする事が必須ですね。歯科医院 […]
歯科衛生士転職 志望動機作成ポイント
印象の残るオリジナルの志望動機を作成する事がポイント 求人市場では売り手状態が続いている歯科衛生士求人。しかし […]
歯科衛生士転職 履歴書作成ポイント
好印象を与える事ができる履歴書を作成する ここでは転職をお考えの歯科衛生士さんへ。履歴書作成のポイントをご紹介 […]
ブラック歯科医院の特徴
事前にブラック歯科医院の特徴を把握してから転職を行う どの業界にもブラック企業は存在します。歯科医院の中にもブ […]
ブラックな歯科医院への就職を避ける方法
安易な考えで仕事探しをしている方ほどブラック歯科医院に就職してしまう 最近、ブラック企業が社会問題にもなってい […]
手当たり次第に求人探しを行わない
安易な考えだと就業後に後悔してしまう可能性がある 現在、転職をお考えの歯科衛生士さんへ。 ただ就職できればいい […]
30代歯科衛生士の転職
歯科衛生士は年齢関係なく転職を行う事ができる 転職をお考えの30代歯科衛生士の方へ。 30代を超えると転職は不 […]
面接前に職場見学をして職場環境を確認する
職場見学で見ておくべき3つのポイント 転職をする上で、職場の雰囲気やスタッフ同士の人間関係などは気になるポイン […]
正社員で働きたい!歯科衛生士の正社員求人を見つけるには
歯科衛生士専門求人サイトで紹介されている求人のほとんどは非公開求人 歯科衛生士の求人は、ハローワーク・求人雑誌 […]
自分に合った職場を見つけるには
長期間しっかりと働ける環境だある事が大切 歯科衛生士が仕事を続けていくときにとても大切なことは、長期間しっかり […]