歯科衛生士求人特集 > 歯科衛生士 転職Q&A > ブランクがあると採用されにくい?

ブランクがあると採用されにくい?


ブランクがある事で歯科衛生士への復職を躊躇している方へ

現在、歯科衛生士への復職をお考えの歯科衛生士さんも多いと思います。

復職を考えた時に不安になる事はブランクですよね。

ブランクが長ければ長いほど不安も大きくなり、歯科衛生士への復職を躊躇してしまう事もあるでしょう。

医療業界は時の流れが早く、次から次へと新しい治療技術が誕生しています。

歯科業界でも同じで少しでもブランクがあると現在の治療技術に全然付いていけないという事もあり得ますよね。

実際にブランク明けから復職した歯科衛生士さんの中には仕事についていけなくてすぐに退職をしてしまったという方も少なくはないと言います。

こうした理由もあり、一度歯科衛生士を辞めてしまってブランクがある歯科衛生士さんは歯科衛生士として復職できずに他のお仕事をしてしまう傾向にあると言います。

ブランクがある歯科衛生士さんでも働きやすい環境を用意している歯科医院が増えている

しかし、近年歯科衛生士不足という事もあり、多くの歯科医院では歯科衛生士が不足している状態です。

歯科業界の求人をみても医師や助手よりも歯科衛生士の求人の方が多く見る事ができ、ブランク明けの歯科衛生士を歓迎している歯科医院や歯科衛生士パートを積極的に募集している歯科医院の求人がみる事ができますよ。

こういったブランク明けの歯科衛生士を歓迎している歯科医院はブランクがある歯科衛生士さんでも安心して働き続ける事ができる環境を用意しているのでブランクを埋めながら働いていく事ができます。

歯科医院の中には復職セミナーへの参加を支援してくれる歯科医院もあります。

こういったバックアップがあると安心して復職する事ができますよね。

また、パートでの働き方を選択すると少しずつブランクを埋めて行く事もできます。

パートでは短時間勤務も可能ですし、週の出勤回数も調整する事ができるの仕事に慣れるまで自分のペースで働き続ける事ができますよ。

歯科衛生士さんが安心して働き続けられるように融通を利いてくれる歯科医院も増えてきているのでブランクが心配な歯科衛生士さんでも安心して働き続ける事ができます。

上記でご紹介してきたようにブランクがある歯科衛生士さんでも働きやすい環境を用意してくれている歯科医院は多くあるので復職を考えた時はこうした歯科医院の求人を中心に探せばブランクがあっても安心して働き続ける事ができますよ。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ブランクがあると採用されにくい?:関連ページ

新しい歯科医院のやり方に慣れるかが不安
新しい職場にすぐ慣れるためのポイント 新しい歯科医院のやり方に慣れるかが不安。 この悩みは歯科衛生士さんだけで […]
就業後のギャップの差の悩みを解決したい
就業後の後悔はできるだけ避けなければいけない 就業後に自分のイメージと違い、そのギャップの差に後悔する歯科衛生 […]
条件が良い歯科医院に転職するにはどうすればいい?
自分が歯科医院に何を求めるのかを明確にする 歯科衛生士さんに限らず、転職者からよく条件が良い職場に転職をするに […]
実務経験がないと採用されにくい?
やはり経験がないと就職は不利? 養成機関で歯科衛生士の資格を取得したが在学中に就職が決まらなかったという方や一 […]
急募の歯科衛生士求人は採用されやすい?
急募求人はすぐに採用をもらえる可能性がある 歯科衛生士求人を見ていると様々な求人を見る事ができ、その中のひとつ […]
前職の退職理由は正直に言うべき?
退職理由であなたの人間性が見極められている どの職種でもそうですが、面接を受ける際に前職の退職理由を聞かれる事 […]
子供がいる歯科衛生士は採用されにくい?
子供がいても安心して働き続ける事ができる職場を見つける 現在、歯科衛生士の求人を探している方の中には子供がいる […]