企業の歯科衛生士求人


企業の歯科衛生士求人をお探しの方へ

約9割の歯科衛生士は、歯科医院で働いています。

歯科医院以外での就職となると、病院・市町村・歯科衛生士学校などになりますね。

ですが、歯科機器メーカーや歯科材料メーカーなどの一般企業への就職を希望している方もいらっしゃると思います。

この一般企業で働く、企業歯科衛生士は約1%以下という統計が出ていますのでとてもレアな求人と言えそうです。

ここでは、企業で働く歯科衛生士のメリットとデメリットをご紹介しますね。

【メリット】
・土日祝日、お盆、お正月などまとまった休日がある
・ボーナスが多い
・退社時間が早い
・福利厚生が整っている
・一般常識や話し方などが身につく
・ビジネスマナーを学ぶことができる

【デメリット】
・歯科衛生士のスキルアップは望めない
・企業によっては遅い時間まで残業があることもある
・PCスキルが求められる
・歯科に現場復帰するのは難しい

一般企業で歯科衛生士の募集があるのは多くの場合、歯科材料のメーカーや歯科機器メーカーなどになります。

企業歯科衛生士の仕事内容は、営業・即売促進・商品の説明・使用方法のデモンストレーションなどがあります。

企業にもよりますが、歯科医院で働くよりもお給料は高くなることが多いようです。

ただし営業職ですと、目標やノルマがあることも考えられますので、業務に対するプレッシャーを感じることはあるかもしれません。

企業によっては、正社員での雇用ではなく派遣などでの契約という場合もありますので、その職場によって安定した収入を望めない場合もあります。

一般企業ですので、土日祝休みを基本としている所は多いです。

ただし、歯科医師や歯科衛生士向けに展示会やイベントなどを行うこともありますのでその場合は土日出勤ということもあります。

企業にもよりますが、出張や転勤があることも考えられます。

残業は、働いた企業によって差があるようです。

企業歯科衛生士求人では、実務経験○年以上と条件が出されているケースが多くなっています。

中には歯科衛生士の資格を持っていればOKという求人もありますが、少数となっています。

実務経験は3~5年以上ということが多いです。

また、PCスキルがあったりPC操作ができることを条件としていることもあります。

事務能力も問われるということですね。

歯科衛生士の企業求人はそれほど多くないので、土日休みや残業なしなど条件を付けてしまうと増々レアな求人となってしまいそうですね。

それでも、企業歯科衛生にチャレンジしたい歯科衛生士は、PCの勉強や資格を取ったりすることで実現できるかもしれませんね。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

企業の歯科衛生士求人:関連ページ

扶養範囲内で働ける歯科衛生士求人
扶養範囲内で働ける求人をお探しの歯科衛生士さんへ 歯科衛生士は国家資格になるので、仕事から離れる期間があったと […]
夕方までの勤務OK! 歯科衛生士求人
夕方までの勤務OK!の歯科衛生士求人を探す方法 歯科衛生士の勤務時間が長い! そう思っている歯科衛生士は多いと […]
非常勤の歯科衛生士求人
歯科衛生士が非常勤で働くメリット 歯科衛生士の非常勤は、パート・アルバイト・契約社員・派遣社員などがあります。 […]
土日休み 歯科衛生士求人
土日休みの歯科衛生士求人をお探しの方へ 週休二日制を実施している歯科医院は多いですが、完全土日休みではなく日曜 […]
年間休日120日以上の歯科衛生士求人
今働いている歯科医院の年間休日は何日? 仕事とプライベートの両方を充実させるためにも、休日はとても大切ですよね […]
単発・短期・スポット 歯科衛生士求人
単発・短期・スポット求人が見つかる歯科衛生士専門求人サイト 歯科衛生士の求人で1番多い雇用形態は、正社員で働け […]
週1からOK! 歯科衛生士求人
週1から勤務可能は復職をお考えの方におすすめの働き方 歯科衛生士として仕事復帰したい 子育てが落ち着いたからち […]
時給1500円以上!高時給の歯科衛生士求人
歯科衛生士のお仕事は一般的な職種のパートよりも時給は高め 歯科衛生士は、生涯活用することができる国家資格です。 […]
歯科衛生士 バイト求人
様々な働き方が選択できる歯科衛生士のバイト求人 歯科衛生士の資格は、一生涯使うことができる国家資格ですよね。 […]
産休代替派遣 歯科衛生士求人
産休代替派遣の歯科衛生士求人をお探しの方へ さまざまな企業や現場などで活躍をしている、派遣社員。 職場によって […]