歯科衛生士求人特集 > 歯科衛生士 転職 > 歯科衛生士として保健所へ転職

歯科衛生士として保健所へ転職


保健所でも活躍できる歯科衛生士

多くの歯科衛生士が活躍している職場が歯科医院になります。

歯科衛生士=歯科医院というイメージを持っているという方も多いと思います。

しかし、歯科衛生士が活躍できる職場は歯科医院以外にもあるんですね。

歯科衛生士さんの中には保健所で活躍している歯科衛生士さんもいます。

歯科衛生士が保健所で働くには国家公務員試験か地方公務員試験を受けて合格しなければいけませんが、保健所で働く事を選択している歯科衛生士さんも多くいるんですね。

保健所の歯科衛生士の役割は主に保健所での相談業務や学校などでの虫歯予防や歯の健康を守るための保健指導を行う事です。

また、介護福祉センターでそしゃく指導や歯の健康指導を行う事もありますね。

保健所で働く歯科衛生士は公務員になるため、収入や待遇、労働条件も安定していて、家庭を持っている歯科衛生士さんでも仕事と家庭を両立しながら働いていく事ができますよ。

このように歯科衛生士は保健所でも活躍する事ができ、歯科医院とは違った視点から歯科業界を支えていく事ができます。

もちろん、自身のスキルアップにも繋がり、歯科衛生士さんにとってはメリットになりますね。

公務員試験に合格すれば公的な病院での勤務も可能

また、歯科衛生士は公務員試験に合格する事で、保健所以外にも国立大学附属病院や県立病院、市民病院などの公的な病院でも働く事ができるんですね。

歯科医院とはまた違った働き方ができるので歯科衛生士としての幅も広げる事ができ、歯科衛生士としてのキャリアも大きく広がる事でしょう。

現在、転職を考えの歯科衛生士さんには公務員試験を受けて保健所で活躍するという事も頭に入れておいて欲しいと思います。

保健所や公的な病院の求人はそこまで多くは見る事はできませんが転職の選択肢のひとつにしてほしいと思います。

歯科衛生士専門求人サイトでも稀に歯科衛生士の公務員求人に関する情報を収集できる事もあるので歯科衛生士専門求人サイトを利用して細目に求人チェックを行う事をおすすめします。

保健所の歯科衛生士求人を見つけるには!?

保健所の歯科衛生士求人は求人サイトを利用しても見つける事はほとんど無理でしょう。

保健所は市町村の管轄になるため、役所自体で直接、募集をする事が多いですね。たまにハローワークでも臨時職員募集という項目で募集されていることもありますが、求人自体はそこまで多く見る事はできません。

ですので、保健所や役所に直接問い合わせてみるか、ホームページをチェックして募集がないかを確認してみてください。

また、歯科衛生士のお仕事探しをサポートしてくれる専門求人サイトが現在あります。

こうした専門求人サイトでも保健所の歯科衛生士求人に関する情報を扱って事もあるので一度、保健所の求人に関する情報がないかを確認してみてもいいですね。

もしかすると、非公開求人として保健所の歯科衛生士求人が扱われているかもしれませんよ。実績がしっかりある求人サイトですと保健所となにかしらのパイプで繋がっている可能性もあるので確認しみる価値は十分にあると思います。

当サイトでご紹介している歯科衛生士専門求人サイト、

⇒ジョブメドレー
⇒ファーストナビ歯科衛生士

この2つの歯科衛生士専門求人サイトは実績がしっかりある求人サイトです。転職に役立つ情報も数多く扱っていますし、お仕事探しをサポートしてくれる専任コンサルタントもいるので保健所の歯科衛生士求人に関する情報を入手できるかもしれませんよ。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

歯科衛生士として保健所へ転職:関連ページ

歯科医院から口腔外科へ転職
口腔外科へ転職をしてスキルアップ 歯科衛生士さんが専門学校を卒業してまず初めに選ぶ職場は歯科医院になる事が多い […]
歯科衛生士教職員へ転職
歯科衛生士のスキルを教職員に活かす 歯科衛生士の資格は教育機関でも活かす事ができます。 あなた自身も歯科衛生士 […]
歯科衛生士から医療機器メーカーへ転職
歯科衛生士のスキルを活かして医療機器メーカーへ転職 現在、転職を考えの歯科衛生士さんには視野を広げて求人探しを […]
歯科衛生士として介護業界へ転職
介護業界で活躍する歯科衛生士 歯科衛生士が活躍できる職場は歯科医院だけではありません。 近年、介護業界で活躍を […]