歯科衛生士求人特集 > 歯科衛生士について > 歯科衛生士のやりがい・魅力

歯科衛生士のやりがい・魅力


歯科衛生士にはやりがい・魅力がいっぱい!

歯やお口の健康を守ることは、健康でハツラツとした生活を送るにはとても大切です。

自分の口で食事を摂ること・会話を楽しむこと・笑顔でいることは生きて行く時に、とても重要なことだからです。

歯科衛生士の働く場所は、歯科クリニックや病院が中心となっています。

人々の歯への関心が高まっている現在なので、生涯を通じて歯やお口の健康作りのサポートをするため、保育園・幼稚園・学校・保健センター・老人介護施設などでも歯科衛生士の活躍の場は広まってきました。

そのため、生涯の仕事として歯科衛生士を選ぶ方が増えています。

国家資格

歯科衛生士は国家資格を取得することでなれる職業です。

口腔に関する知識と技術を身に付けた専門職になります。

国家資格を持っていることは、大きな強みとなりますよね。

日本全国どこの地域でも通用する歯科衛生士の資格は、有利に就職などができるでしょう。

女性はライフステージが変わると、一度退職や離職をしなくてはいけなくなることもあります。

結婚や出産、旦那さんの転勤などで、歯科衛生士の仕事から離れて復職を希望した時にも、歯科衛生士の資格を持っていることは有利に再就職を進めることが期待できるでしょう。

復職してしばらくはパートやアルバイトで、子育てが落ち着いたらフルタイムで働くなど、働き方を選ぶこともできます。

国に認められた国家資格となるので、生涯を通じて活躍することができます。

求人が年々増加している

不況が続く中、大学を卒業しても就職先が見つからない方もいるという現状ですが、歯科の現場では患者さんがいる限り歯科衛生士の存在は必要不可欠です。

歯科クリニックの数は非常に多くなっているので、求人もとても多く安定しています。

歯科衛生士の数は、歯科診療所の数に対して不足している状態が続いています。

歯科医師1人に対して歯科衛生士3人が理想とされていますが、実際には歯科医師1人に対して歯科衛生士0.9人となっているそうです。

歯科衛生士が一人もいない歯科診療所があるということになります。

他にも、歯科衛生士の活躍の場が増えたことも求人の増加理由になるでしょう。

そのため、一定の求人数を期待することができます。

安定した収入

近年、治療から予防へという認識が広まってきています。

歯の予防のために、定期的に歯科医院に通院する患者さんが増加していると言われています。

これから高齢化社会が進む将来においても、歯科衛生士はさらに必要とされることが予想されます。

それと共に、歯科衛生士は仕事を続けていきやすく、安定した収入を望むことができるでしょう。

収入は働く場所によって変動はありますが、一般企業より収入が多いようです。

パートやアルバイトでも、高時給の求人が多くあります。

歯科診療所によって患者さんの来院数が違ったり、経営状態が違うこともあり、給与の差があります。

面接などの時に確認しましょうね。

「ありがとう」という一言

歯医者へ通院するのは、歯にトラブルが起きたときのみ。というスタイルが一般的でしたが、虫歯や歯周病は予防が大切という認識が高くなってきているので、定期的に歯科に通院する方が増えていいます。

そのため、患者さんと顔なじみになりやすく、歯科衛生士と患者さんの距離は近づきつつあります。

顔を知っている歯科衛生士に処置をしてもらうと、患者さんの安心に繋がります。

患者さんの歯と口の健康のサポートをするには、コミュニケーション能力も求められます。

密接な関係になれることで、感謝されることも多いでしょう。

仕事としてもやりがいを感じることもできるでしょう。

また、定期健診のため赤ちゃんから通われる患者さんも増えています。

成長を共に見られる喜びも感じることができますよ。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

歯科衛生士のやりがい・魅力:関連ページ

パートの歯科衛生士求人
パートを積極的に募集している歯科医院も増えてきている 歯科衛生士の求人を見ているとパートでの働き方ができる求人 […]
派遣の歯科衛生士求人
派遣での働き方を選択する歯科衛生士さんも増えている 一昔前と違い現在、歯科衛生士の働き方は様々です。 パートを […]
歯科衛生士求人の現状
様々な職種の歯科衛生士求人を見る事できる 歯科業界で重要な役割を担う歯科衛生士。 どの歯科医院でも歯科衛生士は […]
歯科衛生士の給料・年収
歯科衛生士の平均年収・月収 歯医者さんに行くと、歯科医師のそばで治療のアシストをしている女性がいますよね。 そ […]
歯科衛生士の将来性
歯科衛生士からキャリアアップする事も可能 歯科衛生士は、歯や口腔に関する専門的な知識や技術を要する国家資格です […]
歯科衛生士が活躍している職場
歯科衛生士の就職先は歯科医院だけではない 歯科衛生士を目指すには、高校を卒業後歯科衛生士を養成する専門学校・短 […]
歯科衛生士の役割・仕事内容
口腔衛生を通して体の健康や元気を守る専門職 何歳になっても、自分の歯で食事ができ、会話を楽しむことができること […]