歯科衛生士求人特集 > 歯科衛生士 転職ポイント > 歯科衛生士転職 面接ポイント

歯科衛生士転職 面接ポイント


しっかり面接対策を行なって万全な状態で面接に挑む

採用をもらうためには面接をクリアする事が必須ですね。歯科医院側も面接での印象や評価を採用の判断材料にしています。

面接までくると採用まであと1歩です。しっかり面接対策を行なって万全な状態で面接に挑むようしましょう。

ここでは転職をお考えの歯科衛生士さんへ面接のポイントをご紹介しています。

面接に相応しい服装・身だしなみ

当たり前ですが、面接に挑む際はスーツを着用する事は必須でもあり、常識です。スーツの色も紺か黒、グレーが無難です。決して派手な色のスーツは着ていかないようにしましょう。

シャツやブラウスは白、スカートの長さも膝あたりの長さがベストですね。

そして、スーツやシャツ、ブラウスが清潔であるという事もしっかりチェックしましょうね。汚れていたり、シワシワだったりするとあなたの印象も悪いものになってしまうので注意が必要です。

歯科衛生士さんの場合、日頃スーツを着る機会が少ないと思いますので面接前にはクリーニングにだすなどしてキレイにしときましょう。

そして、次にメイクです。

面接だからといって濃い化粧や派手な化粧はNGです。あくまでもナチュナルメイクを心がけましょう。まったくメイクをしないと不健康そうに見える場合もあるので元気で健康的な印象を与える事ができるメイクにすると歯科医院側にも良い印象を与える事ができますよ。

メイク次第で相手に与える印象も大きく変わってきますので良い印象を与えられるメイクで面接に挑みましょう。

髪型も明るすぎる色や奇抜な髪型はあまり良い印象を持たれないので面接を控えている時は色を黒くする、または暗めの茶色にするなどして準備をしましょうね。

上記でご紹介してきた服装や身だしなみに関しては社会人としてできて当たり前の事になります。なにかひとつでも欠点があると歯科医院側には常識がないなどの悪い印象をもたれてしまう可能性もあるので服装や身だしなみには気を付けましょう。

どんな質問がきてもすぐに答えられるように準備しとく

面接をクリアするためにも対策をしっかり行なわなければいけません。

事前に質問の答えを用意する事ができれば本番時にもスムーズに受け答えできるようになりますよ。

よく質問される項目としては、

・志望動機はなんですか?
・前職の退職理由を教えてください
・活かせる経験や、得意な業務はありますか?
・仕事のやりがいはなんですか?
・将来的にどんな歯科衛生士になりたいですか?

などの質問は高い確率で聞かれるので事前に答えを用意しときましょうね。

他にもどんな質問がきてもすぐに答えられるように日々、情報収集を行って万全な状態で面接に挑みましょう。質問にしっかり答えられる事ができれば歯科医院側にも良い印象を与える事ができますよ。

最後の質疑応答ではできるだけ質問をする

面接を行う際、最後に質問できる時間が設けられます。この時、多くの方が「なにもないです」「大丈夫です」と答えるのですが、これはマイナスの評価に繋がる事もあるんですね。

不面な点や気になる事、不安になる事がある場合は必ず確認して解決しましょう。これは就業後に後悔しないためでもありますし、その歯科医院で働きたい意欲を示すためでもあります。

質問がなにもないと歯科医院側には、なにも気にならないのかな?興味がないのかな?本当に働きたい気持ちがあるのかな?と思われてしまう恐れもあり、マイナスの印象を与えてしまいます。

面接では臨機応変に対応する事が必要になりますが、対策をしっかり行う事で予想外の事が起こっても冷静に対応する事ができるようになります。上記でも述べましたが面接の評価次第では不採用になってしまう可能性もあるので、しっかり対策を行なって万全な状態で面接に挑むようにしましょう。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

歯科衛生士転職 面接ポイント:関連ページ

歯科衛生士転職 志望動機作成ポイント
印象の残るオリジナルの志望動機を作成する事がポイント 求人市場では売り手状態が続いている歯科衛生士求人。しかし […]
歯科衛生士転職 履歴書作成ポイント
好印象を与える事ができる履歴書を作成する ここでは転職をお考えの歯科衛生士さんへ。履歴書作成のポイントをご紹介 […]
ブラック歯科医院の特徴
事前にブラック歯科医院の特徴を把握してから転職を行う どの業界にもブラック企業は存在します。歯科医院の中にもブ […]
ブラックな歯科医院への就職を避ける方法
安易な考えで仕事探しをしている方ほどブラック歯科医院に就職してしまう 最近、ブラック企業が社会問題にもなってい […]
手当たり次第に求人探しを行わない
安易な考えだと就業後に後悔してしまう可能性がある 現在、転職をお考えの歯科衛生士さんへ。 ただ就職できればいい […]
30代歯科衛生士の転職
歯科衛生士は年齢関係なく転職を行う事ができる 転職をお考えの30代歯科衛生士の方へ。 30代を超えると転職は不 […]
面接前に職場見学をして職場環境を確認する
職場見学で見ておくべき3つのポイント 転職をする上で、職場の雰囲気やスタッフ同士の人間関係などは気になるポイン […]
正社員で働きたい!歯科衛生士の正社員求人を見つけるには
歯科衛生士専門求人サイトで紹介されている求人のほとんどは非公開求人 歯科衛生士の求人は、ハローワーク・求人雑誌 […]
自分に合った職場を見つけるには
長期間しっかりと働ける環境だある事が大切 歯科衛生士が仕事を続けていくときにとても大切なことは、長期間しっかり […]
歯科衛生士求人が増える時期
1年を通して求人が最も増える時期は3月 歯科衛生士は、歯科衛生士養成機関(専門学校・短期大学・大学)などの専門 […]